【スポンサードリンク】
ホーム » 2015年07月

1 2 3 4 5 .. 次のページ »

食べ過ぎのリセットに|翌日に食べたいのはコレ!

食べ過ぎのリセットは絶食じゃダメ。

食べないと逆に溜めこんじゃいますよ!



「食べ過ぎたー!」

後悔するのはどうして「食べた後」なんでしょうかねぇ…

食べ過ぎはリセットできると言いますが、食べ過ぎたからとい
って1食パスしたり、翌日の食事を全て抜いたりすると、

食事が体に入ってこないことに疑問を持ったあなたの体は、代
謝を落としてしまいます。

だから食べ過ぎた日の翌日は、絶食するんじゃなく、「調整し
て食べる」ことが必要なんです。


食べ過ぎはその後の18時間が勝負!


毎日食べすぎていては、もちろんダイエットなんてできません
が、一時的なドカ食いは、その後の18時間を上手く食事調整
する
ことで、ちゃんと乗り切ることができます。

酵素ドリンクだけを摂る「プチ断食」で調整するのもいいですが
、ポイントは、

「糖分が脂肪に変わる前に使ってしまうこと」

なんです。

食べ過ぎで余ってしまった糖分は、肝臓で18時間ほど蓄えら
れています。

その間に使っちゃうために、食事の量を調整することがいいん
です。

何も食べないと体の中の老廃物を排出できにくくしてしまいま
すし、代謝を落とさないためにも、「エネルギー調整」で上手く
食べすぎをリセットする必要があるんです。


食べ過ぎた時は「デトックス」がポイント!


食べ過ぎてしまった時には、カリウムや酵素など、デトックスに
いいと言われる栄養素を、シッカリ摂ることを心がけてください。

そして、オメガ3の油も忘れずに。

オメガ3の油は、体の中の余分な油、いらない油を、体の外に
排出してくれる働きがあります。

デトックスのために「むくみ対策サプリ」を利用するなんてことも
、食べ過ぎをリセットするためには”あり”なんですよ。


食べ過ぎをリセットするための食事のコツ!


食べ過ぎを自覚したら、まずすぐに調整することが大切です。
そこであきらめてしまっては、せっかくのダイエットがもったい
ないです。

あきらめなくても大丈夫!

食べ過ぎを調整する食事のコツをご紹介しますね。

【食べ過ぎは”量”で調整すべし!】

食事の調整というと、カロリーを一番初めに考えてしまいます
よね。

でも、いちいち計算するのも面倒くさいものです。そのせいでリ
セットしなかったなんてことだって考えられます。

ダイエットにカロリー計算は大切な武器ですが、食べ過ぎをリ
セットするのには、カロリーを考えるよりも「量を考えてください。」


「いつもの2食分食べちゃったかもしれないなぁ」なんて感じなら
、朝と夜の食事をいつもの半分にしてみてください。

それだけでつじつまが合っちゃいますよ。

もし心配なら、夕食を酵素ドリンクだけにするとかしてみてくだ
さい。


くれぐれも「食事を抜いちゃダメ」ですよ。
 
【デトックッスを優先するべし!】

食べ過ぎた後は、むくみも感じることが多いものです。そのた
め、体の中に老廃物や水分など、とにかく余分なものが残らな
いように、デトックスに気を使ってください。

水分の排出を促す「カリウム」や、消化を助ける「酵素」、もち
ろん水分の排出が必要だからといって、水分を控えるのは逆
効果。


いつもよりシッカリと水分を摂ってください。

【油で脂を排出するべし!】

オメガ3脂肪酸には、余分な脂を排出してくれるデトックス効果
のほかに、体脂肪をエネルギーに変えるためのスイッチを”O
N”してくれるという効果もあります。

エゴマ油などを、大さじ1杯程摂ってみてください。摂る時には
加熱しちゃダメですよ。

EPAやDHAのサプリで摂るというのもいいですよ。

食べ過ぎのリセットは、あきらめないことが大切!


食べ過ぎてもリセットできるんですから、何も自暴自棄になって
あきらめることはありません。

次の食事からの「量」に注意して、カリウムやオメガ3脂肪酸を
摂るようにしていけばいいんです。


そのためにむくみ対策サプリやEPA・DHAのサプリ、酵素ドリ
ンクやダイエットシェイクを使っていくのが、

本当に賢いサプリの使い方かもしれませんよ^^

1 2 3 4 5 .. 次のページ »
【スポンサードリンク】

Return to page top