【スポンサードリンク】
ホーム » 2016年01月

1 2 3 4 5 .. 次のページ »

運動不足解消はどのくらいの運動が必要?時間目安じゃダメ!

運動不足を解消するには、

時間で運動しちゃダメです!



運動不足を解消するためには、当たり前ですが運動するしか
ありませんよね。

多くの人は「どのくらいの時間運動すればいいんだろう?」っ
て考えると思います。

ウオーキングなんかだと手軽ですから、早歩きなら1時間、普
通に歩くなら80分程度がいいなんて言われます。

でも、あなたが本当に運動不足を解消したいなら、「時間だけ
見ててもダメだし危険」なんです。


適度な運動の「適度」ってどうしてわかるの?


運動不足を解消するには、毎日適度な運動が必要だと言わ
れます。

でも、適度な運動の「適度」ってどれくらいの運動なんでしょう
か?


・少し汗ばむ程度の運動
・おしゃべりしながらできる程度の運動
・軽く息がはずむ程度の運動


こんな基準が良く紹介されていると思いますが、あなたが普段
運動をしていないのにいきなりこれを基準にして運動してしま
うと、

心臓や呼吸器などに思わぬ負担をかける

ことがあるんです。

特にダイエット目的での運動をどれくらいしたらいいかなんて
言う、とっかかりとして運動を始める時には危険が大きくなる
と思います。

適度な運動は「心拍数」で決まる!


運動不足を解消するための運動量の判断の基準のひとつに

「心拍数」があります。

上で上げた運動の強度は、誰にでも当てはまるものではあり
ません。

でも、心拍数ならあなたに合わせた運動強度で運動できます
から、安全に運動不足を解消していくことができると思います。


あなたにとって適度な運動の目安になる心拍数は

30代で130程度

40代で120程度

50台で110程度

と言われています。

この心拍数をキープできる程度の運動をすることが、あなた
にとっての「適度な運動」ということになるんです。


また、適度な運動の心拍数の考え方としては

「180-自分の年齢」

という考え方もあります。

運動中の心拍数ってどうやって測るの?


適度な運動のためには心拍数を合わせる方がいいということ
は解りましたが、運動中に心拍数はどうやって知る事が出来
るでしょうか?

もちろんいちいち脈を取っているワケにはいきませんよね。

オススメなのは心拍数を測定しながら運動できる「エクササイ
ズウオッチ」を付けることです。


そうすれば、常に運動の強度を確認しながらできますから、安
心だしじゃまにならず快適です。

きつすぎる運動をいきなり始めても、体には負担になるばかり
でいいことはありません。

運動不足の解消には、運動する時間じゃなく「心拍数がどれく
らい」過を目安にしたほうがいいと思いますよ^^

1 2 3 4 5 .. 次のページ »
【スポンサードリンク】

Return to page top