【スポンサードリンク】
ホーム » 2016年02月

1 2 3 4 5 .. 次のページ »

ダイエット中の昼の食事|コンビニ食選びと効果アップの秘訣!

ダイエット中の食事は昼食が決め手。

「効果アップの秘訣」を知れば楽に痩せられる!



ダイエット中の食事には、あなたも気を使っていると思います
が、朝食や夕食は注意できても昼食は意外に制限が多くて
妥協している事も多いんじゃないでしょうか?

でも、昼のご飯に注意することは、あなたのダイエット効率を
上げるためには「とても重要な役割」を持っているんです。


だって日中は、たとえデスクワークだったとしてもしっかり活動
している時間なわけですから、体が動いている分代謝もエネ
ルギー消費も高くなっているはずです。

つまり「エネルギーを消費してくれる時間」です。

だからその真ん中の食事である「お昼ごはん」は、ダイエット
に大きな影響を与えるはずです。

ダイエット中の昼食のコツは「あと一品足す」こと!


ダイエット中はカロリーも気になるから、どうしても単品で済ま
したりしてませんか?

おにぎりだけとか、春雨スープだけとか…etc。

お昼の食事はコンビニで買って済ませているなんてことなら、
時にその傾向は強くなっていると思います。

「コンビニ弁当だけど、ちゃんとご飯は残しておかずだけしか
食べてないから大丈夫!」

そう思っておられても、ダイエットはうまく進んでいますか?
意外に効果が出てこなくてイライラされているかもしれません。

サラダだけ食べているなんてことになれば、よく言われる「エ
ネルギー不足」の状態で、痩せるためのエネルギーが不足し
ているかもしれません。


ダイエットのための昼食のコツは、意外な事に

「もう一品”おかず”を足す」

ことなんです。

そうすることで代謝アップにつなげることができて、ダイエット
にとても役立つんです。


おかずを足すことの目的!


ご飯やパンと言った「主食」をエネルギーに変えるためには、
「ビタミンB」が必要です。

炭水化物を抜いた昼食だと、エネルギーが不足してしまいま
すから、できればある程度食べたほうがいいんです。

でもその炭水化物をエネルギーに変えてあげないと、余分に
溜まってしまいますから、それを防ぐためにビタミンBを摂る
ために野菜をおかずとして追加するということです。


どんなおかずを追加すればいいのか?


ビタミンBを摂ることが目的ですから、野菜ジュースでも良さそ
うに感じますが、

「野菜ジュースでは糖質を多く摂りすぎます!」

無糖のものでも濃縮された野菜の糖分はバカにできませんから、
糖質の摂りすぎにつながります。

糖質の摂りすぎはあなたもご存知のようにダイエットには
よくありませんし冷え性の原因にもなります。

野菜ジュースではなく「みそ汁や具だくさんのスープ」を追加し
てみてはどうでしょうか?


そしておかず選びにも、「ちょっとしたコツ」があるんです。

色が豊富なおかずは「栄養バランスもいい!」


ダイエットの中のお昼の食事は、もう一品おかずを足すことが
効果的だと言いましたが、

どんなおかずを選べばいいかということで、「簡単に栄養バラ
ンスを見分ける方法」があるんです。


それは「色合い」なんです。

食べ物には、その食べ物ごとにいろいろな栄養が入っていま
すが、色々な色を食べることで栄養のバランスも取れると言
われています。

もう一品足すときには、できるだけ色々な色の入っているもの
を足してください。

ただここで注意が一つ!

コンビニなんかで食事を済ませている時には、バランスよく摂
ったつもりでも並んでいるものは毎日ほとんど同じなので、栄
養が不足したり偏ったりすることがあります。

だから、マルチビタミンやミネラルをサプリで補ったりしてくだ
さい。

また、コンビニの食品は味付けが濃かったり糖質がどうしても
高めだったりしますから、糖質の吸収を抑えてくれるサプリな
んかと併用する
のも効果的だと思います。

今までのお昼の食事をちょっとだけ見直せば、あなたのダイ
エットは今以上に効果的なものに変わるはずですよ^^

1 2 3 4 5 .. 次のページ »
【スポンサードリンク】

Return to page top