【スポンサードリンク】
ホーム » 2016年08月

1 2 3 4 5 .. 次のページ »

糖質制限中でも食べられるパン|クラウドブレッドって知ってる?

糖質制限中でも

気にしないで食べられるパンがある!

って知ってますか?



糖質制限を始めて一番困るのは、「パンを食べられなくなること」じ
ゃなかったですか?

朝の忙しい時間でも、チョット小腹がすいたときでも、いつでもつま
めるパンは、洗い物も出なくて忙しい私たち女性には重宝する食べ
物ですよね。

でもパンは小麦粉で作られているから、コンビニで売られている「低
糖質パン」といえども本気で糖質制限する時には食べることはでき
なくなります。


低糖質パンと言うと、安く手に入れるためには結局自作するしかなく
なるんですが、食間が悪かったりすることが多いので、どうしても満
足感は得にくくなってしまいます(-_-;)

でもそんな私たち糖質制限ダイエットーでも
食べられるパンがあったんです!


そのパンの名前は「クラウドブレッド」という、こねることも発酵させる
こともなく簡単に作れるパンなんです♪


もう糖質専門のサイトから、通販でパンを買わなくても良くなっちゃう
かもしれませんよ

クラウドブレッドは色々な料理に使える!


パンって言ってもそのまま食べるだけじゃなく、ちょっと手を加えて食
べることだってありますよね。

クラウドブレッドは、普通のパンと同じようにサンドイッチやケーキ、
ピザにだってちゃんと使えるからうれしい限りです。

私は糖質制限中に食べられるピザは「油揚げ」で作ったものばっか
りだったんですが、クラウドブレッドに変わってから満足感がハンパ
なかったです♪

クラウドブレッドが糖質制限中のパンになるワケ!


糖質制限中でも食べられるパンのクラウドブレッドと、普通のパンに
は大きな違いがあります。
それは、

原材料の違いと作り方の違い

なんです。

普通のパンとクラウドブレッドの違い〜原材料〜


普通のパンの材料って知ってますよね。そうです、小麦粉、バター、
砂糖、塩、イースト、水なんかで作られています。

材料を見れば一目瞭然ですが、メインになるのは「小麦粉」です。
小麦粉は炭水化物ですからしっかりと糖質を含んでいます。

それに対してクラウドブレッドの材料は、卵、クリームチーズ、酢、甘
味料、この4つから作られるんです。

メインの小麦粉を使わないで作るので、糖質は低くなりしっかりと糖
質制限中でも食べられるパンになるというわけです。


普通のパンとクラウドブレッドの違い〜作り方〜


パン作りになれている方はちっとも苦にならないんでしょうが、私の
ようにたまーにしかパンを作らないようだと、パン作りの工程ってか
なり手間ですよね(^_^;)

パンを作る時には材料を混ぜ、コネコネしたら一次発酵、記事を休
ませて形を作り二次発酵させてやっと焼きはじめる…。こんな工程
を辿ると思います。

それに対してクラウドブレットはチョー簡単です♪

材料を混ぜて焼くだけ。

糖質制限中に食べられるパンとしてだけじゃなく、作って焼いてすぐ
食べられるから時短料理としてもクラウドブレッドは優秀なんですよ。

クラウドブレッドの作り方!


糖質制限ダイエッターの間では、クラウドブレッドはもう有名なのか
もしれませんが、これをお店で食べられるかと言うとなかなかないと
思いますって言うか、私は見たことありません。

むしろ自分で簡単に作って食べられるから、その方がダイエットに
は好都合かもしれませんね。

材料


卵  Mサイズ 3個

クリームチーズ 45g 

甘味料 大さじ1

お酢 小さじ1/2


作り方


@オーブンを170℃に予熱する
Aクリームチーズを常温に戻す
B卵を卵白と黄身に分ける
C卵白にお酢を入れメレンゲを作る
D卵黄にクリームチーズと甘味料を入れてよく混ぜる
EメレンゲにDを入れてヘラで切るように混ぜる
F天板にクッキングシートを敷き直径8cm位の円形にして何個か盛る
G15〜20分ほど焼いて出来上がり


焼き時間はご自宅のオーブンに合わせて時間を調整してくださいね。

上手に作るポイント!


クラウドブレッドの食感はメレンゲで決まります。「ふわふわ感」を出
すことで美味しく頂けるようになります。


ただ卵白を泡立てて作ったメレンゲはつぶれやすく、分離しやすい
のでキメも荒くカサが減りやすいんです。

だからメレンゲの泡を強化することが重要なポイントになってきます。

お菓子作りの時には、お砂糖やコーンスターチを入れますが、糖質
制限中は糖質自体避けなければいけないので、クラウドブレッドに
も入れない方が安心です。

お菓子作りの時のコーンスターチやお砂糖は、メレンゲの泡を強化
する役割もありますから、使えないとなるとフワフワ感を損なってし
まいます。

そこで登場するのが「卵白安定剤のクリームオブタータ」なんですが
、わざわざ買うのも面倒なので、お酢やレモン汁で代用しちゃうとい
うわけです。

このクリームオブタータもレモン汁もお酢も役割は一緒で、”酸の役
割を果たす”んです。

メレンゲがポイントですから、泡立てるときにもメレンゲを冷凍庫で1
時間ほど冷やし、シャーベット状にしたところにお酢を入れてから泡
立てるといい
ですよ。

この2つがメレンゲの泡をできるだけつぶれないようにする大切な
ポイントなんです。



糖質制限中だから甘味料にも注意!


本当はお砂糖やハチミツを使えば手軽なんですが、せっかく糖質制
限のために作るパンなんですから、甘味料にもしっかり注意したほ
うがいいですよね。

一般的に紹介されているレシピには、お砂糖をハチミツに変える程
度にしか紹介されていませんが、

私はエリスリトールなどの人工甘味料で
糖質制限を徹底しました。


でもハチミツは糖質制限を考えなければ栄養価も高い食品ですし、
クリームチーズの糖質も気にしたいなんてこともありますよね。

そんな時には、やっぱり糖質の吸収を抑えるサプリなんかと併用する
と効果はグッと上がると思いますよ^^

1 2 3 4 5 .. 次のページ »
【スポンサードリンク】

Return to page top