【スポンサードリンク】
ホーム » 部位別のダイエット法 » たるんだ皮膚や伸びた皮膚を戻す方法|ダイエットでの肌トラブル解消法!

たるんだ皮膚や伸びた皮膚を戻す方法|ダイエットでの肌トラブル解消法!

ダイエットでたるんだ皮膚や伸びた皮膚を戻す方法は
肌の内側から活性化させることが大事!



ダイエットでのトラブルには、お肌トラブルがあります。
ダイエット中の肌荒れやダイエット後の皮膚のたるみ…


このようなトラブルがあっては、ダイエットを続けることもできなく
なるし、せっかく痩せてもタルタルの皮膚では喜びも半減してしま
います。


妊娠線の予防と同様に、ダイエットで皮膚がたるんでしまったり伸
びてしまうと言うのは、ダイエットのペースやダイエット後のたるみ
を少なくするための予防が不足していたことによります。


でも、すでにたるんだ皮膚や伸びた皮膚を戻す方法は、あきらめ
るしか方法がないのかというとそうではありません。


一日も早くたるんだ皮膚や伸びた皮膚を戻す方法を実践すること
であなたの皮膚もちゃんと戻すことができるはずです。



【肌がたるむ原因は7つ!】

肌がたるみを持ってしまう原因は、大きく分けて次の7つになります。


1.コラーゲン生成力の衰え
2.エラスチンの老化
3.ヒアルロン酸の減少
4.紫外線や活性酸素などによる弾性線維の損傷
5.筋肉の衰え
6.脂肪の増加
7.急激な体重減少


本来あなたの身体が持つ再生力は、代謝が活発であればあるほど
皮膚の再生もスムーズに進みます。


年齢が若ければ皮膚のたるみの解消もはやく、歳を追うごとにたる
みの解消には時間がかかってしまいます。


つまり、皮膚の代謝を促す運動やマッサージなどの刺激は効果的で
皮膚の再生を妨げる喫煙などの習慣は逆効果になると言うことです。



【たるんだ皮膚や伸びた皮膚を戻す方法】

ダイエットによって皮膚がたるんでしまいやすい部分は、お腹や二の
腕が多いと言われています。


お顔をお手入れするように、たるみを持ってしまったお腹や二の腕も
肌ケアすることでたるみを早く元に戻すことができます。

@保湿

レチノールやビタミンC誘導体、アルファヒドロキシ酸、ベータヒドロキ
シ酸を含む保湿液でお肌を保湿してください。

これらの成分を使う事で肌を引き締めることができます。
下から上に擦り上げるようにローションやクリームを塗っていきます。

Aマッサージ

一日にできれば2回、5分間づつ、たるんだ部分をマッサージしてくだ
さい。マッサージによって、たるんだ部分の血流を良くし循環がよくな
ることで、隅々まで栄養を行き渡らせることができ、その結果お肌の
再生を促すことになります。

Bストレッチ

ストレッチの効果は、たるんだ皮膚に刺激を与えることで活性化させ
ることです。

1.腰の下に座布団を敷いて仰向けに寝る
2.両手を頭の上に伸ばし、手の甲を合わせるようにする
3.手、頭、足を引っ張られているような気持で充分に伸ばす
4.一気に脱力する。

可能なら座布団は2つ折りにしてもいいですし、座布団の代わりに
バランスボールを使ってもいいです。

手の甲を合わせるようにすることができなければ、手のひらを合わ
せてもいいですが、手の甲を合わせるようにすると二の腕のストレ
ッチ効果が増します。



たるんだ皮膚や伸びた皮膚を戻す方法については、こちらの記事
でもご紹介しています。
⇒「お腹の皮のたるみを早く戻したいなら|肌の新陳代謝を高めるのがコツ!」


この記事では食事面から見たたるんだ皮膚や伸びた皮膚を戻す
方法もご紹介していますので、興味があればぜひ読んでみてください。


たるみをあきらめる必要はありません。毎日のケアでしっかりとたる
みは取る事ができます。
【スポンサードリンク】

Return to page top