【スポンサードリンク】
ホーム » 部位別のダイエット法 » お尻が固いあなた|そのままじゃ下半身痩せはムリですよ!

お尻が固いあなた|そのままじゃ下半身痩せはムリですよ!

お尻が固いと下半身痩せは出来ません。

アンバランスな体型を整えるには
「柔らかなお尻」を作ることが先決ですよ!



お尻が固いと自覚されてるあなた、上半身は痩せるのに、下半身だけ痩せ
ないんじゃないですか?

それか上半身は痩せてるのに、下半身は太っている、いわゆる下半身太り
じゃないですか?

下半身痩せしたいから骨盤矯正ガードルを使ってみたりしても、いまいち
効果を感じていないのなら、”お尻”に注目してみてください。

お尻が固い人というのは、運動をしたり動き回っている人よりも、デスクワー
ク中心の仕事だったり、家で座りっぱなしと言う人に多いんですよ。


引き締まったお尻と言うと、固い印象を受けませんか?私はそう思っていま
した。

でも、お友達つながりでバレリーナさんのお尻を何人か触らせてもらったんで
すが、(決して趣味で触らせてもらったんじゃないですよ^^;)
綺麗にヒップアップしたプリンとしたお尻なのに、ふわふわ柔らかかったんで
す。

写真や舞台を見てもあんなに柔らかいなんて想像できませんでした。
ちゃんと引き締まった身体って、ラインがきれいに見えるんですね。

そのダンサーの方が言うには、「固いお尻じゃ、ダンスできない」そうです。
逆に私のようにダンスなんてできないお尻はしっかりと固いんですよね。

大きく垂れていれば垂れているほど、お尻は固いんです。固いからこそ垂れ
て大きくなって下半身太りになっちゃうんです。



お尻が固くなるのはなぜ?


お尻が固くなってしまうのは、靭帯や筋肉がそうならないと支えられないとい
う状況になっているんです。

背骨が曲がっていると、首で頭の重さを支えられないために首や肩の筋肉
が固くなって骨が支える重さを肩代わりします。

これと同じようなことが、お尻の筋肉にも言えるんです。お尻が固いと骨盤も
後傾してしまい、腰痛の原因にもなるし太もも裏の筋肉の機能も低下してし
まいますからお尻も垂れて太ももとお尻の境目がないピーマン尻になってし
まいます。

それに、お尻の筋肉が固いと血管も圧迫している状態になりますから、血液
の循環も悪くなって冷えを呼び、さらにお尻が大きくなる原因にもなってしま
います。



固いお尻を柔らかくするお尻ストレッチ!


固いお尻を柔らかくするには、血流を良くして筋肉を柔らかくし、筋肉の機能
をアップすればいいんです。

だから有酸素運動やスポーツやエクササイズじゃなく、ストレッチが効果的
す。


【 固いお尻を柔らかくするストレッチ♪ 】

立ったままできますから、仕事場でもできると思いますが、制服がスカートな
ら人目のないところでやってくださいね^^


1 両足を肩幅に開いて立つ。

2 片方の足の膝を抱えて、できるだけお腹に引き付ける。

3 抱える足を変えて同じようにします。



抱えたままの姿勢で30秒キープします。立ったままですから不安定なんです
が、これはわざと不安定な状態を作っているんです。

不安定な姿勢をキープしようとバランスを取る事で、体幹も一緒に鍛えること
ができるんです。体感を鍛えながらお尻の固い筋肉も刺激してくれる、一石
二鳥のストレッチなんです。



固いお尻をそのままにしていると、下半身痩せ出来ないばかりじゃなくスタイ
ルもどんどん悪くなるし姿勢も悪くなっていきます。それに腰痛や冷え性を
悪化させるなどいいことは何にもありません。

お尻の固い筋肉を柔らかくすれば、効果を感じなかった骨盤矯正もしっかりと
効果を感じるようになるんじゃないでしょうか。

あなたも固いお尻をフワフワのお尻に変えて、美人体型目指しましょ。

お尻の筋肉が柔らかくなるころには、体型も変わってるでしょうから、
後姿は見違えるようになっているはずですよ♪


タグ / 固い
【スポンサードリンク】

Return to page top