【スポンサードリンク】
ホーム » エクササイズ

1 2 3 4 5 .. 次のページ »

お腹のインナーマッスルの鍛え方|ダイエットの仕上げはコアトレで!

お腹のインナーマッスルの効果的な鍛え方、

「コアトレ」の方法をご紹介します!



お腹の脂肪を落とすためには、まず食事制限が必要だと以前ご
紹介しました。

⇒お腹を痩せるダイエットは|「まず食事制限から」が基本なワケへリンク

今回は無駄な脂肪をある程度落とした後に、お腹のインナーマッ
スルを鍛えて綺麗なウエストラインを手に入れるための鍛え方を
ご紹介します。

もちろんその鍛え方を「効果的アップする武器」についてもご紹介
しちゃいますね。

トレーニングを効果アップすれば、他人よりも早く綺麗な体型を手
に入れられますもんね♪


ダイエットで体重を落とした後は、綺麗な体型を手に入れるため
にさらに「お腹周り」を綺麗に整えましょう。

お腹のインナーマッスルの鍛え方!


使わない筋肉はどんどん衰えていく。

これはインナーマッスルにも言える事じゃないでしょうか。筋肉が
衰えていけば代謝もどんどん落ちてしまいますから、ダイエットだ
けじゃなく健康にもいい影響はありませんよね。

まずはトレーニングの準備!

インナーマッスルを鍛え始める前に、まずはストレッチで準備をし
ます。

準備をすることでトレーニングの効果をグッと引き出すことができ
ますから、効果をより高めることができるんです。


@仰向けに寝て、手のひらを骨盤に当てる
A右手を添えながら右の骨盤を頭側に引き上げる
B元に戻す
C今度は左側の骨盤を頭側に引き上げる
D左右交互に20回づつ繰り返す

これは大腰筋や腸腰筋と言ったお腹のダイエットに関係の深い
筋肉をストレッチする目的で行います。

お腹だけじゃない!ついでに全身に効果のあるトレーニング!

メインはお腹のインナーマッスルのトレーニングですが、筋肉は
バランスよく鍛えなきゃいけないって話、聞いたことありませんか?


だから、お腹を鍛える時には、お腹だけじゃなく他の部分も一緒
に鍛える必要があるんです。


でもそうなると、部位別にいろいろなメニューをこなさなきゃいけ
なくなるので、正直めんどくさいですよね。

そこで全身に効果のあるトレーニング方法をご紹介します。

@両手と両膝を床について四つん這いになる
A右手を床から離してまっすぐ前に伸ばす
B左足を床から浮かせまっすぐ後ろに伸ばす
C息を止めずのそのまま5秒ほどキープする
D手足を変えて同じように繰り返す

これを5回ほど繰り返してください。5回がきついのなら自分ので
きる範囲で回数を減らしても構いません。

逆になれてきたら回数や時間を増やしてみてください。

エクサの後の仕上げ!

全身のインナーマッスルに効くエクサをした後は、お腹のインナー
マッスルを集中的に仕上げていきましょう。

ロングブレスダイエットなんかの名前で話題になった方法ですが
、以前は「ドローイン」と言われていたようです。

息を吐きながらお腹を「ググーッ」とへこますことで、お腹のインナ
ーマッスルをしっかりと鍛えることができるんです。


@仰向けになって床に寝る
A口をすぼめて息をゆっくり吐きながらお腹を凹ませる
Bこれ以上凹ませられないという所までお腹を凹ませる
Cゆっくり息を吸いながらお腹を元に戻していく

呼吸法は必要以上に気にすることはありません。めんどくさかっ
たら深呼吸に合わせて同じようにしてみてください。

お腹を凹ますときには、「オヘソを床につける」くらいの気持ちで
へこませてくださいね。

しっかりと筋肉痛になると思いますよ。

お腹のインナーマッスルの鍛え方の効率を上げるには?


お腹のインナーマッスルの鍛え方をご紹介してきましたが、インナ
ーマッスルも筋肉です。

だから、筋トレする時と同じようにタンパク質をしっかりと摂ること
や、BCAAなどのアミノ酸をちゃんと摂る、燃焼系サプリと併用す
るなんてことが普通は思いつくことだと思います。

でも私は、

大切なことは他にあるんじゃない?

と思っています。

いわゆる「正当派」の取り組みで、お腹のダイエットが成功したこ
とありますか?


それよりもダイエットの基本に忠実にしたがうことの方が大切だと
思うんです。

ダイエットの基本は、「流れのいい体」と「糖質の制限」じゃないで
しょうか。


体の流れが良くないと冷え性やむくみを感じたり、体の中では栄
養の行きわたり方が悪くなったり、運動の効果も半減しちゃいま
すよね。

だから糖分の摂取量をできるだけ減らすために、糖分の吸収を
抑えるサプリを併用していくとか、むくみや冷え性対策サプリで体
の中の「流れ」に気を使っていくことが効果を全面的に引き出す
秘訣だと思います。

おすすめするのは燃焼系サプリとの併用じゃなく、糖質を制限す
るサプリや体の代謝を落とさない工夫につながるサプリです。


もちろんサプリの助けなんて必要ないと思うかもしませんが、

使わないより使ったほうが少しでも効果は高くなるかも?

とは思いませんか^^

1 2 3 4 5 .. 次のページ »
【スポンサードリンク】

Return to page top