【スポンサードリンク】
ホーム » 運動効果を上げるサプリ

ダイエット効果を上げる|エルカルニチンの使い方と飲み方!

脂肪燃焼に効果を発揮してくれるエルカルニチン。

でも、「飲み方が大切」なんですよ!



エルカルニチンって聞くとやっぱり思い浮かべるのは「脂肪
燃焼効果」ですよね。

特にダイエット中は脂肪燃焼効果をアップするために、エル
カルニチンのサプリとダイエットを併用することが早く痩せる
ための秘訣になります。

エルカルニチンは、他の栄養素じゃ代用がきかない大切な
栄養素ですが、ただ摂っているだけじゃその効果も半減…。


効果的に働かせるためには、「飲み方」が大切なんです。

カルニチンはどれくらい飲めばいいの?


脂肪燃焼効果があると言われるエルカルニチンですが、飲
めば飲むほど効果が上がると言うわけじゃありません。

もちろん赤身のお肉や豆類にも含まれていますが、

「年齢とともに体の中で作られる量が減ってしまう」ので、
食べ物から補うというだけじゃ不足してしまいがちになり
ます。


だからサプリで補う必要があるんです。

「ダイエットしてるのに、なんだか痩せにくくなってきたなぁ…。」

もしかしたらそれ、エルカルニチンが体の中に不足している
のかも
しれませんよ。

カルニチンの摂取量目安!


L− カルニチンの摂取量の上限は、約1000mg/日と言う
ように厚生労働省では言っています。

カルニチンは赤身のお肉に多く含まれますが、その量をご
紹介しておきます。

牛肉 118mg/100g
豚肉 27mg/100g
鶏肉 80mg/100g
マグロ 3mg/100g
鮭 3mg/100g
ヨーグルト 4mg/100g
牛乳 4mg/100g

多く含まれると言われる食材でも、この程度しか含まれてい
ないわけですから、食事だけでカルニチンを補おうとしても、
ちょっと難しいと思いませんか?


脂肪燃焼を効果的に進めるには、カルニチンを200〜500
mgは摂ることが薦められています。

足りない分はサプリで補うことが現実的だと思います。

カルニチンを脂肪燃焼につなげる効果的な飲み方!


私たちが食事から摂った脂肪は、食べた後4〜6時間ほど
かけて燃焼のピークがくるんだそうです。

その「燃焼のピーク」の時に、体の中に十分なL−カルニチ
ンがあると脂肪燃焼が効果的に進むんだそうです。

だから、カルニチンは食事の前に摂ることをお勧めします。

ある臨床研究でエルカルニチンを摂るタイミングを食前と食
後それぞれについて調べたら、

食前に摂った方が食後2〜6時間後の脂肪燃焼率が、3〜
5%も高かったそうです!


カルニチンの効果を「もっとアップ」するには!


カルニチンは、それだけでも脂肪燃焼に効果を発揮してくれ
るものですが、実は「その効果をもっと引き出す」ことができ
るんです。

それが「αリポ酸」です!

ほかにも脂肪燃焼効果を引き出すものには、抗酸化作用で
有名なコエンザイムQ10もあります。

そこにオメガ3の脂質であるEPAも加えたら、まさに最強の
脂肪燃焼トリオになるんです。

食事から摂ることは基本ですが、常に体に入っている状態を
維持するためには、サプリで摂る方が楽だと思います。


ただ、ドラッグストアに並んでいる安い物は含まれている量
が少なかったり、製造工程がたしかじゃなかったりすること
がありますから、選ぶときにはしっかりと注意してくださいね。

エルカルニチンは飲み方に注意して、他のサプリとも組み合
わせることで脂肪燃焼効果が上がります。

痩せにくくなったと感じているなら、一度試してみてもいいか
もしれませんよ^^

【スポンサードリンク】

Return to page top